スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
小さな命は頑張る
早朝5時、西へ向け出発しました。
寒い、寒し朝。
監房にいる子達も寒さに震え、救出を待っているのでしょう。
IMG_3984.jpg

センターへ到着。

職員さんが、「いっぱいいっぱいで、パンク寸前です!!」と。

昨年に比べ、子犬達が異常に多いです。

本日、引き上げ予定の子達は、運搬檻に入り、重なり合い暖をとっていました。

その中に、ひときわ小さな子犬が、他の子犬のお腹に潜り込んでいました。
IMG_3995.jpg

たぶん・・・一キロもないなぁ~と、思いながら抱き上げると、目は落ち込みお腹はペッタンコです。

低血糖が心配です。

毛布にくるみ、とにかく温める・・・。栄養補給しなければ・・・と、気持ちは焦りました。

車内の暖かな場所に一番に積み込みました。


横の監房には、沢山のワンコが、肩を落とし死へのカウントダウンの時間を、恐怖を感じ、怯えています。
IMG_3999.jpg

ごめんね・・・ごめんね・・・・

助けてあげること、出来ない・・・・。

出してあげること出来ない・・・・。

胸に大きな石が詰まったように、毎回 心は号泣し、センターを後にしなければなりません。

どうすれば、この子達が助かるのでしょうか?

どうすればこんな子達が、いなくなるのでしょう・・・。


車内は無言で、次のセンターに向かいます。


白のチビチビがグッタリなので、所長にお願いし、ミルクを頂きました。
IMG_4004.jpg

職員さんが、ペットボトルで湯たんぽを作って入れて下さいました。

「頑張れ!!頑張れ!!」と。

センターの職員さん達も必死で命を繋ごうと頑張って下さっています。

こちらのセンターでも、子犬がぎっしりです。

この後のワンコの積み込み頭数を考えながら、ギリギリの頭数を救出します。

そして、ひとつの監房には、母子共に収監されていました。
IMG_4008.jpg

野犬の母犬です。

全く顔を見た事がないと、職員さんがおっしゃっていました。

そりゃ、怖くて怖くてたまらないのです。

その横で、子犬が無邪気に遊んでいます。
IMG_4013.jpg

何度もこういった光景に出くわしています。

子犬はこの時期に保護できれば、人間社会に順応し里親様のもとへ引き取られて行くのです。


授乳期が済めば、母犬は殺処分となります。

これでいいのでしょうか?


母犬に、言いました・・・。

「人間は怖くないよ。
笑ってみて!手の匂いを嗅ぎに来て。

触らせて・・・・。

このままだったら、大変な事になっちゃうよーーーー」

動物管理センターでは、
適性検査で譲渡対象の犬にならなければ、殺処分されるのです。!!!
人に慣れなければ、殺されるのです。

来週、期限になっています。

何とか前向きに頑張らないと・・・。

今回も子犬を20匹はセンターに残っております。

現在、エンジェルズには50匹弱の子犬が、里親様をお待ちしています。

この子達が、卒業できればセンターで待つ子が救出 出来ます。

こんな子が居るよ~と、お声掛けの方宜しくお願い致します。


里親募集中の子達は、こちらからご覧下さいませ。

また、一般家庭で子犬達を短期で預かって下さるご家庭をお願いしております。

ホストファミリー登録は、こちらから

PS:チビチビちゃん、途中病院により、お薬を頂きシェルターまで頑張りました。
760gです。 下痢を抑え食べてくれれば何とか大きく育ってくれます。
自宅に連れ帰って、強制給餌が始まりました。
IMG_4021.jpg
私、頑張りますよ~。
命はひとつしかないですものね。


また、「命を繋ぐ基金」のご協力もお願い致します。

NPO(非営利団体)の為、皆様の支えで活動は成り立っております。

殺処分センターに出向くと、限界を超える数とは知りながら、消されてしまう命を目の当たりにして引き出しを決断しております。
f7.jpgIMG_1213.jpg
助け出す・保護する事は、簡単な事です。
しかし、その後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。
すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。
常に財政難で頑張っております。
殺処分センターからの保護の資金(命を繋ぐ基金)にも是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

緊急支援物資のお願い
*子犬用缶詰

*ドックフード(アイムス成犬用小粒)

*ドックフード(缶詰)

*子犬用ミルク

*療養食(W/D)

*食欲の無い子達にデビフ缶(みんな大好き)

*衛生使い捨て手袋(M/Lサイズ)

*キャットフード(成猫)

*キャットフード(子猫)

*キャットフード(レトルト)

*子犬用首輪(XXS~M)

*スーパーワイドシーツ
スポンサーサイト
Posted by 2005angels
comment:0  
[未分類
天と地
先日の大阪での譲渡会は大盛況で終わりました。

足を運んで下さった皆様、有難うございました。

1798729_642901525835898_8857323926740695235_n.jpg

暖かな愛情あふれる手に、多くの子犬達が抱かれていました。

嬉しく笑顔で、お話させて頂きます。

しかし、私の脳裏には常にセンターで待つ子達が浮かんでいます。

こうやって、幸せをつかめる子も居れば、時間が過ぎて処分機に送られて行く子犬達もいっぱいなのです。

子犬達は、自力では何も出来ません。

もちろん収容されてしまった成犬だって、何も出来ません。

子犬達は、職員さんによって何とか譲渡に回せるようにと、離乳食を与えてもらっています。

身を寄せ合って、暖をとっている姿は、生きるため・生き抜くために必死なのでしょう。

センターに居る全ての子を救い出すことは出来ません。

しかし、少しでもチャンスがあれば、子犬から老犬まで何とか!!と、言う気持ちでおります。

今回、30匹程の子犬がおりました。

数頭を残しセンターを後にしております。

今も姿が浮かび、気になって仕方ないのが現実です。

全てを引き出すには、お世話する人員が必要です。

フードやミルクも驚く程の消費です。

スタッフ達もほんと遅くまで頑張ってくれています。

私は譲渡に向けて頑張り、スタッフ達は命を繋ぐお世話に頑張っています。

そして、今一番助けて下さっているのは、ホストファミリー様です。

小さな子犬は、多くの犬がいる場所では感染症の危険にも晒されます。

今の時期、滋賀は極寒で、暖房が入っていても、人の出入りなどの際に、冷たい風が入り一気に室温は下がります。

何よりも一頭一頭に、常時目を掛けている時間が、欠けることが問題なのです。

ホストファミリー様のお宅には、現在2~6頭がお世話になっています。

極力兄弟犬のグループに

分けさせて頂いています。

譲渡会が毎週日曜日に開催しておりますので、卒業したらまた他のチビと入れ替えでお願いするなど・・・・。

母犬から離され、大きなストレスを抱えた子犬の小さな時期は、人の手と愛情が必要です。

この時期にこれから先の性格が大きく左右していくと思っています。

月数にもよりますが、一日べったり居なくても大丈夫ですので、是非ホストファミリー様の多くのお力をお借りしたいです。

ご協力頂ける事によって、センターで処分されていく子が、確実に減って行きます。

早ければ2週間で卒業です。

一度やってみようかなぁ~?と、ご思案頂いておりましたら、是非お問い合わせをお願い致します。

ホストファミリー登録

滋賀本部でのワンちゃんの譲渡は、第1・第3の土曜・日曜。

大阪支部でのワンちゃんの譲渡は、第2・第4の日曜日となっております。

子犬・成犬の里親募集中の子達は、こちらからご覧下さいませ。

また、この子に会ってみたいと、思われる方は、まずは上部のバナーにございます事前アンケートをお願い致します。

皆様のお力をお貸し下さいませ。m(_ _)m


緊急支援物資のお願い

*ドックフード(アイムス成犬用小粒)

*ドックフード(缶詰)

*子犬用ミルク

*療養食(W/D)

*食欲の無い子達にデビフ缶(みんな大好き)

*衛生使い捨て手袋(M/Lサイズ)

*キャットフード(成猫)

*キャットフード(子猫)

*キャットフード(レトルト)

*子犬用首輪(XXS~M)

*スーパーワイドシーツ



また、「命を繋ぐ基金」のご協力もお願い致します。

NPO(非営利団体)の為、皆様の支えで活動は成り立っております。

殺処分センターに出向くと、限界を超える数とは知りながら、消されてしまう命を目の当たりにして引き出しを決断しております。
IMG_1223.jpgIMG_1213.jpg
宜しくお願い致しますm(__)m


助け出す・保護する事は、簡単な事です。
しかし、その後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。
すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。
常に財政難で頑張っております。
殺処分センターからの保護の資金(命を繋ぐ基金)にも是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ
Posted by 2005angels
comment:0  
[未分類
なぜ?
心の声が聞こえますか?

f1.jpg

f2.jpg

f3.jpg

昨日、センターをまわって来ました。

この時期にしては、異常に多い頭数が、監房に入れられていました。

ここに来るのは、助かるのではなく、命のカウントダウンが始まったという事です。

引き出しされなければ、殺処分に追い込まれて行きます。

この子達が、何をしたのでしょう?

画像の子達は、全て老犬です。

野犬では無く、飼い主が居た子達です。

柴のおばぁちゃんは、15歳前後でしょう。

この歳まで一緒に暮らした子を何故放棄できるのでしょう?!

この子達は、話すことが出来ません。

どれだけの悲しみを胸に抱いているのでしょう。

「何故、私をおいていくの?」

「何故、笑ってくれないの?」

「何故、声をかけてくれないの?」

胸が張り裂ける思いです。

数日後には、二酸化炭素ガスでの処分です。

飼い主は、普通に暮らします。

こんな事が、日本のあちこちの行政機関で、日々起こっていることです。

f4.jpg

f5.jpg

この子達も数日の命を恐怖と不安の中、過ごします。

自然界で生きてきた子達。

人に危害を加えた訳ではありません。

お腹が空いて、食料を探し歩いていたところを捕獲箱にかかった子達も沢山います。

何もしていない子をなんで捕まえるのか・・・?

なんで殺していくのか?

沢山の自然動物の中で、こうやって捕獲され、大量に処分される犬猫達・・・・。

法律の改正以外ないです。。。頑張らなければ。。。。

f6.jpg

人気犬種のプードルです。

CMなどに使用された犬種は、大ブームになる事があります。

昔、アイフルに起用されたチワワ。

爆発的に売れました。

ウルウル瞳にやられたーーー!なんて言ってましたね。

その数年後・・・大体2~3年で、保健所は流行り犬種が続々入って来ます。

今週回ったセンターも、プードルが合わせて8頭くらいいました。

子犬の時に買った気持ちは、どこへ行ってしまったんでしょう。

一年経てば、不要犬になって持ち込まれる。

飾りじゃない、感情を持ってる事を馬鹿飼い主は分からにのか!!

怒りに震えます。

さて、これからがシーズン本番になってくる犬猫の出産。

猫の場合は、年2回のシーズンがきっちり見えています。

今の時期、子猫はいません。

しかし、子犬は年中捕獲されて来ます。

今回の子犬の数の多さにも驚きました。

f7.jpg
「僕達、どうなるの?」

「かぁちゃん・・・どこいったの?」

小さな子達が、固まって暖をとっています。

センター側も必死で、譲渡に向けて頑張って下さっています。

今回、乗せきれず半分は、来週の保護にとお願いしております。

*ホストファミリー様急募!!
小さな子犬達は、体力がありません。
滋賀シェルターは、極寒の地で寒さで体調を崩す事が、多々ございます。
月2回の大阪での譲渡会にエントリーするまで、子犬たちを預かって下さるこ家族をお願いしております。
◎飼えないけど、一ヶ月だけなら面倒見ていただける方。
是非、ご登録下さいませ。

f8.jpg

f9.jpg
f10.jpg

f11.jpg

f12.jpg

f13.jpg

明日、1月25日(日) 13:30~17:00

場所:大阪市旭区赤川2-10-19  エンジェルズ動物病院内

にて、緊急:子犬譲渡会を開催しております。

皆様、是非足をお運び下さいませ。

緊急のお問い合わせ:090-5166-5632  

子犬の里親様ご希望の方は、まずは事前アンケートをお願い致します。

(こちらに載っている子以外の子犬も沢山おりますので、お越し下さってご検討下さいませ。)

*譲渡条件*


緊急でのお願いでございます。

子犬達の保護の為、子犬用のフードが非常に不足しております。

ご協力宜しくお願い致します。

*子犬用フード

*子犬用ミルク

*ひざ掛けの大きさの毛布(大判は洗濯出来ず、乾きませんので、ご遠慮しております。)

その他、ご協力をお願いしております、物資です。



Posted by 2005angels
comment:1  
[未分類
大阪:チビワン譲渡会
大阪シェルターは、ニャンコさん達の避難場所です。

12月から、ニャンコメンバーと何度も何度もミーティングを重ね、ニャンコ卒業を目指し頑張りました。

そのかいあってか・・・嬉しいほどに成猫達が続々と卒業してくれました。

何かあったの?今まで何だったの?と、メンバーで万歳\(^o^)/!!嬉しいぃぃぃ~~~~と絶賛の毎日でした。

今シーズンのチビニャンに向けて、頑張って参ります。

さて、大阪シェルターもニャンコスペースが、半分に減り子犬の譲渡会を行いました。

滋賀シェルターへお越し頂くのは、日によって積雪量は違いますが、ノーマルタイヤではかなり厳しい場所です。

日が暮れて行くと、凍結が怖いです。

エンジェルズには、全国から里親様がお越し下さっております。

少しでも安全で、里親様・子犬達に負担をかけないようにと、交通アクセスの良い大阪で実施しようとなったのです。

子犬達は、ホストファミリー様(一般家庭)にて、お世話下さっております子達が集まってきます。

皆、前日綺麗にシャンプーしてもらって、フカフカでした。

お預けしてから、約2週間・・・・「へっ?こんなに、まん丸大きくなったね~」と、驚きでした。

一般のご家庭で、普通に接して下さっているので、人が大好きで甘えん坊なワンばかりでした。

シェルターに居ると、そうはいかないのです。

常時120匹ほどが、滞在していましたので、なかなか一匹だけを手にかける事は不可能なのです。

ワン同士は、上手に遊びますが人に対しては、まだまだ一歩引くという感じでした。

ホストファミリー様の存在は、凄いものです!!

感謝感謝なのでーす♪

当日、続々と集まって来ました~。
IMG_3549.jpg

遅くまで大賑わいでございました。
IMG_3566.jpg

子供たちのワンを見る目が、本当に可愛くて・・・。

チビワンも可愛いけど、あなたの方がよっぽど可愛いよ~~~と、何度も思いました(^^;

子供の暖かな手の温もりは、ワンコだってきっと分かっているはず。

「仲良くしようね・・・」と、ワンコの声が聞こえます。
IMG_3551.jpg

IMG_3550.jpg

今日のこの日に、出会った喜び・ワクワクドキドキの気持ちをどうかどうか忘れずに居てね。

この先、15年前後の寿命を全うする日まで、どうぞ宜しくお願い致します。

子供様には、いつも話します。

「あなたには、お友達がこれからも沢山出来るよね。
でも、ワンコはあなたが一番の友達。
学校から帰って、知らんぷりして遊びに行かないでね。
ただいまぁ~と、声をかけてあげてね。
ずっとずっとあなたの帰りを待っていたんだよ。
少しの時間でも良いから、お散歩に一緒に連れて行ってあげてね。」と・・・・。

皆さん、「はい!」と、答えて下さいます。

その瞳は、純粋でキラキラと輝いています。

本日、7匹が卒業しました。

子犬の譲渡は、ちょっと厳しい環境かな?とお話させて頂いた里親候補様は、成犬をご検討頂き滋賀シェルターに出向い

て下さるようになりました。

譲渡会にご協力下さった、ホスト様・先生方、心から感謝と御礼を申し上げます。

次回、大阪シェルターでの譲渡会は、1月25日 13:30~17:00です。

こちらから、ワンを見て頂き、事前アンケートにてお申込み下さいませ。

心よりお待ちしております。

*おまけ*
我が家のボビーは、お客様のお迎えと子犬のチェックで、かなりお疲れになられたようです(-_-;)
IMG_3553.jpg

この方達は、開催中は二階に監禁(^^; 退屈で退屈で仕方なかったようです。
IMG_3552.jpg

みんな、お疲れ様~~~<(_ _)>


助け出す・保護する事は、簡単な事です。
しかし、その後のケア(医療・飼育など)が大変な工程であります。
すぐに里親様から幸せ切符を頂く子も居れば、長年シェルターで、過ごす子も居ます。
常に財政難で頑張っております。
殺処分センターからの保護の資金(命を繋ぐ基金)にも是非ともご協力をお願い致します。

郵便局:口座番号:14630-16534321

滋賀銀行:今津支店・普通口座・番号:598577

三井住友銀行:赤川町支店・普通口座・番号:1601289

(口座名義はすべて同じです)
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
   トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ




***ご支援物資のお願い***



バザー用品大募集
イベント開催で、バザーを行います。
未使用品であれば何でもご協力下さいませ。
送り先
535-0005
大阪市旭区赤川2-10-19
動物愛護団体:エンジェルズ


毎日のクリックで、無料でご支援頂けます。
こちらから毎日、ポチッとお願い致します。

Posted by 2005angels
comment:0  
[未分類
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
新年明けまして、おめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末からバタバタ・・・って、いつもバタバタしてますが、この年末は我が家の最愛の息子ちゃん「ボビー」さんが調子が悪く、

心身ともに落ち込みました。

フード・水と、口にするものは、全て戻し病院へ走りました。

結果、膵炎と言う診断で、現在も投薬・点滴・手作り食と、ボビー共々頑張っております。
IMG_3276.jpg
「かぁちゃん・・・俺・・・しんどいねん・・・・。」
IMG_3266.jpg
痛いお注射と点滴に、逃げ回る余裕なし!

そんな中、子犬たちのホスト様が、ボビーにと膵臓に負担をかけない食事を用意して下さいました。
IMG_3273.jpg

そして、私達とスタッフ全員のお弁当までも用意して下さっていました。   感謝
IMG_3262.jpg

匿名希望様のファンさん(嬉しい♪)からまたまた、お荷物が届きました。
IMG_3263_20150106163355591.jpg

IMG_3264_20150106163357120.jpg

全て大好物!!

酒が進むなぁ~(^^;と、代表も大喜びでした。

気遣って下さって、本当に有難うございます。


♪毎日、毎日~~~どんべいさぁ~~~~ん♪

夕食は高級レストラン「セブンイレブン」のテイクアウト!!

結構おいしいですが、味気ない夕食ですよね(^^;

年末、引き出しした子犬達は、ほとんどがホストファミリー様のお宅で、お世話になることが出来、新しい年を迎えさせて頂きました。

そして、私達は大晦日も通常作業終了し、夜7時駆け込みで食材調達。

ははは~~~ALL半額のおせち料理。

シェルターに来て、8年目ですが、初めておせち登場
IMG_3358.jpg

お晦日の食事にボラさんと4名で、新しい年を迎えました。

2015元旦

予報通りの大雪に見舞われました。
IMG_3417.jpg

ワンコ達は、例年通りデッキで遊んでます。
IMG_3424.jpg

犬は喜びぃ~~~~♪庭駆け回りぃぃぃ~~~~♪

かぁ~ちゃん、寒さで手が痛い~~~♪

滋賀の寒さは、半端ないです。

すぐ隣は、スキー場があります。

雪が解け始めて、夜になると気温が下がり、スケート場のように凍ってしまいます。

外での洗濯が、一番つらいのです(>_<)

雨水のタンクも凍り、洗濯機の側が凍っています。
IMG_3435.jpg

IMG_3429.jpg

冬場は毛布も厚く、洗濯量がとても多いです。

朝から夜まで、洗濯機は働いてくれています。

無事、終了しエアコンルームに干して終了。
IMG_3434.jpg

泣き言言っても、やらないといけない事は、山盛りですので頑張ります。

今年も闇に葬られていく子達を一頭でも多く、救い続けます。

年末、東京でセミナーを受けてきました。

アメリカのシェルターに関わっておられる大学の先生が講師でした。

とても良い勉強になり、早々に実践しております。

シェルターは、保健所から多くの動物が来ます。

家庭で育った子達とは、違うのです。

まずは、色々な病気を持っていても当たり前と言う気で、迎え入れなければなりません。

ワクチン接種➡隔離➡外部駆虫➡内部駆虫

2週間、健康で育てば隔離は解けます。

その間、体重の増減、食事量・便チェックなどは、欠かせません。

大変ですが、一つの命を繋げようと思えば、簡単には行きません。

新しく入って来る子が、先に居た健康な子に病気を移さない為にも、試行錯誤で良い事は行っていきます。

パルボウィルスなど感染症には、熱処理しかありません。

年末より、感染症対策として、スチーマーを使用しています。
IMG_3304.jpg

IMG_3307.jpg

心の中で、変な菌やウィルスは死ね死ね~~~と、唱えながらお部屋の中は、霧がかかって真っ白。

エンジェルズも設立以来、3000頭の子達を保護し、里親様の元へ送っていきました。

代表、私も、もぅ若くはありません。

殺処分の無い日本。

そして、一般飼い主さんの終生飼育の徹底。

心の声は、「命を簡単に買うな!飼うなら最後まで責任もって寿命を全うさせてあげて」

「もぅ、助けを求める子は、居なくなったね・・・愛護団体も必要なくなったね」と、幕を下ろしたい。

それが、夢かな~~~~。

皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。<(_ _)>


新年早々のお願いです。

ピンチピンチご支援物資のお願いです。
成犬用・子犬用のドライフードが、底をついています。

朝晩で、日々40キロを消費しております。
メインは、アイムスORユーカヌバを使用しております。
成犬用

子犬用
ご協力宜しくお願いします。


★ご案内★
大阪支部での子犬譲渡会を1月11日(日)13:30~17:00まで行っております。
現在ホストファミリー(一般家庭)でお世話頂いております子達が、集まってきます。
月齢は1.5ヶ月から2ヵ月半くらいまでのチビチビワンコ達です。
今回、11日参加のワンちゃんには、お花マークがついております。
是非、皆様会いに来てあげて下さいませ。

里親募集ページはこちら

大阪支部:大阪市旭区赤川2-10-19
お問い合わせ:090-5166-5632
*事務所前は車は停めれません。
近隣にタイムスがございますので、ご利用下さいませ。






Posted by 2005angels
comment:0  
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。