無責任な保護
一本の電話が入った。
電話の向こうは、40歳くらいの女性。

要は、猫が増えすぎてそちらで引き取ってもらえないか。との事。

昔、大阪で120匹以上の猫が、センターで処分された。
087_20130719093240.jpg

これは、一件の家から引き上げられた数です。

近所の苦情で、何度も指導には入ったが、改善されずその結果、飼い主放棄となった訳です。


先の電話の女性の言い分も同じでした。

「自分の生活もきつくて、不妊手術をするお金がない。交配しないように気をつけて見ていた。
でも、また子供を産んで、今現在何匹いるのすらわからないが、40匹以上は居ます。」

私が電話を受けましたが、もぅ、やめて・・・・と、爆発寸前でした。

はっきりと、言わせて頂きました。
「あなたのような人が、いるから可哀想な命が増えるんですよ!!

不妊手術もしないなら、増えることはわかっているはず!!

増やしてどうしようっていうのでしょう!!

死になって助ける人が居ます。

でも、あなたのような人が居れば、まるでザルと同じではないですか!!それ以上ですよ!!

一匹の猫を保護して不妊手術を受けて、里親様の元へ出すまでどれだけの時間と費用がかかるかわかっていますか!!」

相手は、
「助けてくれないなら、もぅいいですわぁ。そんなにガミガミ言わなくても、こっちもお金あればやりますよ。
可哀想じゃないですか。」

可哀想可哀想って・・・あんたが、可哀想なニャンコ増やしてるんです!!!!!!!

子供がにゃんこを拾って来てるんじゃないでしょ。

大の大人が、何も考えずに、やることでしょうか?

考えなさいよ!!

まだまだ、こんな事が多いのです。

ニャンコには、畜犬登録や狂犬病予防注射などのように、法律で決められている事が、ありません。

まだまだ、猫の命は軽視されています。

命はみんな同じ。

猫にも法律を・・・
と、この話になると、長くなりますので、また改めて。


電話の女性は、たぶんあちこちの愛護団体に、電話を入れているでしょう。

どこでも同じ事言われますよ。

可哀想の気持ちだけでは、保護は出来ません。


緊急支援物資のお願い
現在、子犬が50頭近く保護されております。

子犬用フード(ユーカヌバ子犬用:超小粒)

ペットシーツ(ワイドサイズ)

そして、老犬ちゃんのレトルトフード
どうぞどうぞ、ご協力宜しくお願い致します。


ご支援物資のお願い

ご支援金のお願い
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
ひかり君
この子から・・・心の声が聞こえる。
080.jpg

泣いています。。。

ボロボロと涙をこぼし、声を殺して泣いています。

私も一緒に泣きました。


耐える事しか、しなかった。
出来なかった子です。

ジィーと、見つめています。

早急に病院への搬送が必要と判断。

交渉の末、所長からOKが出て、大阪に搬送。

フィラリア強陽性。
そして重度の貧血です。

血液検査をしましたが、詳しく検査しなければ原因が分かりません。

入院準備のため、一度シェルターに戻りました。

被毛の汚れが酷いので、バリカンを入れます。

前もって薬を入れていましたので、マダニが、ボロボロと落ちてきます。
100匹以上はいました。
綺麗に刈っても、まだマダニがぶら下がっていました。
180_20130714090434.jpg

いったいどんなとこで、放置状態で飼われていたんだろう?
痩せてガリガリです。

皮膚は、刺された後でボロボロになっています。

痒かったでしょう。
痒さは、痛みより辛いです。

トリミング中もじっと我慢しています。

排泄も我慢します。

日々、何を楽しみに生きていたんでしょう。

いえ、楽しみを知らないんでしょう。

陽が上がり、陽が沈む。。。

ただ、その繰り返し。。。

このまま、空に送ることは出来ません。

必ず、光り輝く犬生を歩いて欲しいから、祈ります。

命名:ひかり君

この名前しか思いつきませんでした。

飼い主よ!!こんな飼い方しか出来ないなら、生き物を飼うな!!

ぬいぐるみを抱いておけばいい!!

物言えぬ子だからと、放置するのか!!

ひかりが居た家は、きっと子供も居る普通の家庭なんだと思います。

外ではニコニコ笑っていい人?
動物には鬼になれる人間。

いままで、こんな鬼を沢山見てきました。

心の中で、叫んでいます。
「同じ思いをしろ!」と。

私達には、大それた人道支援は出来ませんが、物言えぬこの子達の為に、出来る事を頑張ります。


緊急支援物資のお願い
現在、子犬が50頭近く保護されております。

子犬用フード(ユーカヌバ子犬用:超小粒)

ペットシーツ(ワイドサイズ)

そして、老犬ちゃんのレトルトフード
どうぞどうぞ、ご協力宜しくお願い致します。


ご支援物資のお願い

ご支援金のお願い
Posted by 2005angels
comment:9  
[未分類
緊急支援物資のお願い
またまた、日誌の更新が遅れています。

書き始めては、急用ができて下書き保存と、いう状態です。

現在、生後まもない子犬が生死をさ迷っています。。。

何とか命をつなぎ止めたいと、代表もつきっきりで看病しています。
dai123.jpg

厳しい状況が続いていて、可哀想です。

母犬から放されたストレス。
人工乳をなかなか受け付けられない事。
寄生虫感染などなど・・・。

厳しい状況の中、生命力を信じ、私達は手助けをします。

もちろん、縄田院長には本当に申し訳ないくらいに、お世話になっております。

私達だけでは、絶対に助けられない、助からない子の命を繋げて頂いています。

500gにも満たない子が、育って行くのは本当に難しいです。

でも、諦めたくない!!

せっかくこの世に生まれたきた子達が、幸せで楽しい犬生を送って欲しいですから、頑張ります。

皆様に緊急のお願いがございます。

現在、子犬が40頭近く保護されております。

子犬用フード(ユーカヌバ子犬用:超小粒)

ペットシーツ(ワイドサイズ)

そして、老犬ちゃんのレトルトフード
どうぞどうぞ、ご協力宜しくお願い致します。
Posted by 2005angels
comment:2  
[未分類
| HOME |