スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2005angels
 
[スポンサー広告
かなしい現実
アーク・エンジェルズ設立3周年を迎えました。
レスキュー頭数1166頭。

年間37万頭が殺処分されている中、ほんのわずかの数ですが、助けられた命です。
里親様の元へ巣立っていった子の報告を聞く度に、生きていて本当に良かったね!!と、命の大切さと命の輝きを感じます。

先日、遠く福岡からレスキューされた子達も、9月末で保健所へとの声が上がった子たちでした。
でも、今シェルターで元気に鳴き・元気にご飯を食べています。
抱っこ抱っこと甘えて来ます。
助ける事が出来て本当に良かった!!

今回の遠方レスキューには、沢山のご協力がありました。
静岡のNご夫妻・名古屋のKご夫妻・滋賀のFご夫妻。
愛知支部の搬送隊。
仕事をお休みして、皆が出来る限りの力で協力して下さいました。
みんなで、助けた命です。
そして、見守って下さった多くの御支援者様からも励ましや応援エールを頂きました。

あれから2週間。

九州南部からまたレスキューの依頼がありました。
アークエンジェルズは全国に走る?(汗)
地元の愛護団体さんに動いてもらえないのでしょうか?
広島の時を思い出します。
広島DP情報提供者のIさん。
ドックパーク崩壊を知り、ネットで地元の愛護団体~近県の団体、また、愛護団体で検索してトップにあがってくる日本で一番古い団体などへレスキュー依頼をされました。
しかし、答えはすべてNO。
アークエンジェルズは、当時小さな事務所から現在の大阪事務所へ移転の最中で、細々と小さな活動を続けていました。
そんな、小さな団体にダメ元でメールを送信されたのです。
そらそうですよね~~~。
吹けば飛ぶような少人数の集まりに、600頭近い犬をどうする事も出来ないだろうと、思われたはずです。

でも、その時も「助けたい!!」と言う気持ちの人間が集まりました。
とにかく、広島に!!とにかく現場に!!と8名が動き始めたのです。

いつもながら、皆の迅速な行動力が、レスキューに結びつくのだと感心しました。

現在、数件のレスキュー依頼の合計頭数は、計250頭です。
無駄な命など無い!!
人間の勝手で、殺処分されるのはもうごめんだ!!

何とか助けたい!!
お腹を空かせ、泣き叫んでる子達の声が聞こえます。
暖かな手と暖かな胸に抱かれた事のない子達。。。

滋賀・大阪・名古屋の収容頭数のキャパは理解できています。
現在、他の地方でのシェルター設立の話が出てきています。
保管場所があれば救えます。
そして、次に必要な事は救い出された子のケアをする人材です。

民間だけの力ではかなり厳しいのが現実です。
国がもう少し、動物達に力を注いでくれれば・・・・
これは昔から愛護活動されている方、全てが思っている事です。

皆で守りましょう。
大切な大切な命を。。。

皆様へのお願い



http://ark-angels.jp/hukuoka.html


スポンサーサイト
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
「リリー」ちゃんリセットです。
福岡レスキューで一番大きな身体だった、スンダート・プードルの「リリー」
薄暗い部屋の隅で、じっと時間の過ぎる事だけの生活をしていた子。
相当の年齢がいっている?と、思っていたリリー。


2008.9.17閉ざされた部屋のドアが開き、リリーは自由を掴むためにトラックに乗り込みました。
あんなにおとなしかったリリーが、ピョンピョンと跳ねて自らトラックに乗って行きました。

「さぁ~出発しよう!!新しい犬生に向かって~!!皆、頑張ってね」の言葉と共に、滋賀シェルターを目指し出発しました。

到着の夜は、長旅の疲れでみんなゆっくりと眠りました。

翌々日、リリーちゃんのシャンプーです。
この子のカラーは何だろう?と思うほどに汚れた被毛。


リリーちゃん、体中にノミが走っていました。
薬で全頭のノミを落としてからのシャンプー開始。
「大きな耳?」じゃなくて、全部毛玉でした。
リリーの毛を刈るのに、バリカンの刃も欠けてしまうほどでした。
マルガリータになちゃったリリー。

純白の被毛でした♪
みんな、丸刈りちゃんになってしまうけど、犬生のリセットだから我慢しようね。

リリーと会って2週間が経過しました。
洗濯していると、視線を感じます。
パタパタとしっぽを振る音が聞こえます。
「あら、リリー見てたの?」
「可愛いね」
の言葉にピョンと立ち上がって手をペロペロしてくれます。

本来は遊び盛りの若いリリーです。
繁殖場での生活で、年相応の行動は出ていなかったです。
白血球数値がなぜ上がっているのか?
順番に検査を行っていますので、暫くして再度血液検査を受ける事にします。
必ず、元気になって幸せを掴みます。
みんな、そのために生れてきているのですからね。

11番犬舎に中型~大型犬が隔離されています。
ボランティアさんが、一頭ずつ順番に犬舎の掃除をして下さっています。


リリー、中の様子が気になる?
私の声が気になる?
「おやつをお願いしまぁ~す。」と美味しいお口をしていますね♪


犬舎の掃除が完了し、新しいタオルを敷いてもらって、順番におやつをもらっています。


全頭、一頭ずつの清掃です。
かなりハードな作業ですが、とにかく頑張らないと!!
お部屋を清潔に保つ事が最優先であります。

本日、応援に来て下さいました男性達に感謝!!

皆様へのお願い



http://ark-angels.jp/hukuoka.html
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
同窓会で待ってるよ♪
アークエンジェルズ設立から早3年が経ちます。
振り返って見ると色んな子と出会って来ました。

3年で巣立って行った子は1000頭以上になります。
動物管理センターで出会った子。
警察で出会った子。
崩壊繁殖場で出会った子…など、

どの子も皆、酷い状態でいました。
悲しい目をしていました。
最後の日を管理センターで待つ子達の心中を考えると、胸が痛みます。
じぃも同じでした。
諦めた瞳でした。
もし、あの日じぃを見なかったら、この世にはじぃはもう存在していなかったのでしょう。
センターから来て2年と2か月。
じぃは毎日、老後を満喫しています。
19歳になりました。

しかし、全ての子を引き出しは出来なかった訳です。
無念にも、もがき苦しみながらこの世から消えた命も多くあったのです。

こうやって思い出していると、里親様の元で家族の一員として暮らす子達の顔が輝いているのが見えます。

沢山の子達・・・。

日々忙しく、イベント的な物が全く開催出来ないのが現状です。
今回、譲渡会と一緒に初めての同窓会を主催致します。

代表が夜中までせっせと案内状の宛名書きをしています。
みんなに会いたいですね。。。
ご家族と一緒に笑顔を持って来て欲しいです。
どんなに変わった事でしょう。
想像するとニマニマ。
全国に巣立って行った、しっぽのはえた天使たち。

幸せな笑顔を見たい為に、頑張れます。
今現在、シェルターに居る子たちも、きっと同じように幸せを掴めるんだろうと思います。

来月25日愛知支部で待っています。
声を掛けて下さい。
「かぁちゃん、○○だよって。」
スタッフ達も楽しみにしています。
今から「誰々は来てくれるかな?会いたいなぁ~」と、沢山の子の名前があがっています。

愛知支部スタッフの方達も、譲渡会に向けて頑張って下さっています。

当日は美味しいランチの用意もされています。
広々とした、ドックランで思いっきり走らせてあげて下さい。

そして、当日は「福岡レスキュー」の子達、全頭もエントリー致します。
総数100頭を超える譲渡会にも是非、ご参加下さいませ。

また、当日ボランティアでワンちゃん達のお世話をお願いできる方がおられましたら、メールなどでご連絡下さいませ。

宜しくお願い致します。

さてさて、昨日頂いた豪華なおやつちゃん。
皆、甘い香りに誘われて、ドビューンとダッシュでおうちにGO。
モグモグと頂きました。




有難うございました。

そして、私達にも秋田県の御支援者様から美味しそうなきりたんぽ等を沢山頂きました。


生まれて初めてのきりたんぽ♪
ワクワク♪
冷え込んで来たシェルターです。
お鍋で美味しく頂きます。
有難うございます。

追記:一昨日の騒動について、ご心配のメールを頂いております。
申し訳ありません。
今なお、続く妨害行動に、胸を痛めております。
根も葉も無い、ネットでの誹謗中傷によって真実を知らない人間がお祭り騒ぎのように妨害してきます。
しかし、私達は屈しません!!
何も悪い事をしていないからです。
いつか、真実が証明出来る日が必ず来る事でしょう。
神様は知っています。
私達は御支援者の皆様やボランティア様などと、一緒に前進しています。
ただ、救いたいだけの為に!!
同じ命を大切にしたい!!
物言えぬ子達が助けを待っているのです。
どんな妨害にあっても、信念を貫きます。
何も行動しない、卑怯な人間たちに邪魔はさせません!!
私達には時間が足らないんです。
暇人の相手はしてられません。
ワン達の世話の邪魔は絶対にさせません!!

ご心配をお掛けしました事、お詫び申し上げます。

皆様へのお願い



http://ark-angels.jp/hukuoka.html
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
穏やかに・・・
6月1日に撒いた黄花コスモスの種。
2メートル位の背丈になり、茎も太く、沢山のオレンジコスモスが咲いています。


シェルターは秋と言うより、「もぅストーブ出さないと・・・。」と、言うくらいに朝晩は冷え込んでいます。
山盛りの食器洗いで、すでに指はひび割れ状態になってしまいました。(涙)
冬がそこまで、来ています。
またまた、雪の季節が来るのでしょう。。。

大型犬用のランでは、皆穏やかな表情を浮かべて、風の匂いを嗅いでいます。
人間が寒いと思うようになった頃、ワン達にとっては最高の気温です。
一年で今が、一番元気いっぱいの時期です。
ミルキー&ルシル兄妹は秋晴れの下、元気に走り回り、タッキーは草の上でお昼寝を楽しんでいます。

福岡レスキューの子達の名前も徐々に覚え、呼ぶと、ん?と振り返ったりします。
この子達には、名前もありませんでした。
高齢の子で、7~8歳です。
この長い年月、名前すら無く、ただただ子供を産むだけの為に利用されていたと思うと、不憫でなりません。
それぞれが、個性を持ち性格も一頭ずつ違います。
観察していると、時間があっという間に経つのですが、とても楽しいです。

福岡の現場で見た、スタンプーの「リリー」ちゃん。
部屋の隅に、ちょこんと座って静かに動きを見ていました。
手を差しのべて、話しかけると首がうなだれてクンクンと匂いを嗅いでいました。
その時は、もう高齢なのかな?と、思ったくらいにトボトボした感じでした。

シェルターにやって来た、もうすぐ2歳のリリーちゃん。
名前を呼ぶと、ブンブンとしっぽを振ります。
犬舎前に行くと、ピョンと飛びついて来ます。
「リリーちゃん、おはよう♪今日も元気ですか?」と、話しかけるとリリーはバタバタと走り回って飛びついて来ます。
随分変わってきました!!
こんな、短期間で心の扉が開きました。
とっても、元気な様子なのですが、検査の結果白血球の数値が異常に高いです。
身体も健康な状態に治して、譲渡会に向けて頑張って行きたいと思います。

ワン達に毎日嬉しいプレゼントが届きます。
お・や・つです♪
全頭に配って回ると、あっという間に空っぽになってしまう、おやつ。
運動の時間が済むと、お家にはおやつが待っているのをよく知っています。
はりきって入って行きます。
今日、4個の箱が到着。
「要冷蔵」のシール。
開けてビックリ!!
人間用のケーキ?と思って一瞬私がニンマリ♪


巻き巻きされた中身はささみ。
綺麗に箱に並んでいました。


明日は豪華なおやつタイム♪
皆、喜ぶだろうなぁ~~~(笑)

ご支援頂いております皆様、本当にありがとうございます。
ワン達に代わり、厚く御礼申し上げます。

皆様へのお願い



http://ark-angels.jp/hukuoka.html
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
いつもの時間に日誌の更新をしようと、PCの前に座っていると、ゴロゴロ・・・と嫌な音。
地響きするような雷の音です。
事務所ワンの中で、雷恐怖症が、約1頭。
「シャイン」姫です。


ん?どこ?どこに居る?と、見渡すと姿は無し!!
えぇぇぇぇーーーーー!!
何処何処???
探し回るが、居ない。
朝ごはんを食べた後で、外に出る為に玄関の扉が開いていた。
外は大粒の雨が叩きつけている。
もしや・・・外に出て何処かに潜んでいるのかも???
事務所内・二階‥全てを捜したつもりでした。

もぅ外しかない!!
大雨の中、「シャイーーーン!!シャイーーーン」と呼ぶが反応無し。
シェルターの外には絶対に出る事はないし・・・・。
まず、あのフェンスを飛び越える事は不可能。

デッキの蓋を開けて、床下を捜す。
草むらの中を捜す。
居ない・・・・。
内心「狭い所に逃げ込んで出れなくなっているんと、ちゃうかな?」とか、雷の音でショック状態で気絶してしまったのかも・・・」とか。

本当にあれだけ怖がる子は見た事ないんです。
通常は私のデスクの下で、ガタガタと震えているか、風呂場もしくはトイレを占領しています。

神隠しにあった気分で、ドンヨリ。
とにかく、おやつを片手に名前を大声で呼び続ける。

犬舎のワン達もご飯を待っているので、代表に任せて、私はご飯の準備に向かいました。
暫くして、代表が大きく手で丸のポーズを示しながら入って来ました。

居た?どこに居た?

ベット横のたった5センチ程の隙間しかない、ソファの後ろに潜り込んで居たそうです。
名前を呼び続けていると、バタバタゴソゴソの音が・・・。
しっぽを振る音だったそうです。

何か訳分からないけど、嬉しくって涙が出てしまいました。
皆にご飯をあげてから、事務所にひとっ走り。
「シャイン、何で隠れるの?お家の中に居たら絶対に大丈夫なんやよ」
シャインは顔をくしゃくしゃにして、笑っていました。
「あなたのおかげで、日誌の更新が出来なかったわぁーー!!」
ご心配のコメントを頂いておりました。
すいません。。。
全てシャインのせいです。(笑)

教訓:雷が鳴りそうな日は絶対にドアは開けっ放しにはしません!!

シャイン=笑う犬
是非是非、皆様にも見て頂きたいですの、次回シャッターチャンスを逃さないようにします。
事務所に戻って来ると、喜んで顔面クシャクシャにして笑います。
こんなワン見た事無いよ~~~(笑)

とっても美人さんなんですが、笑ってる顔はちっと怖いかも(汗)

さてさて、今日も少人数で滞りなく作業は終了しました。
疲れたぁぁぁ~~~
福岡から戻ってから、気絶状態で眠ってしまいます。
「えっ?さっき寝たとこなのに、もぅ朝?」って感じです。

でも、充実した毎日です。
日に日に綺麗になって行く子たちを見ていると、思わず微笑んでしまいます。

沢山の方から応援メッセージ・支援物資・支援金が送られてきております。
お一人・お一人にお礼が書けず、本当に申し訳ございません。
心より感謝し、御礼申し上げます。
皆様の善意のお気持ちで、ワンちゃん達は幸せを手にする事が出来るのだと思っております。
応援して頂く皆様の後方支援を受けさせて頂き、私達の活動も継続出来ます。
殺処分ゼロを目指すと共に、悲しい思いをする子達が居なくなりますように。。。

今後ともご支援・ご協力宜しくお願い申し上げます。

皆様へのお願い



http://ark-angels.jp/hukuoka.html


Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。