FC2ブログ
3頭レスキュー
朝8時スタッフ集合。
先日のヨーキーの現場へフジテレビ同行で向かった。
本人が家庭犬として飼育いたワンが10頭いた。
長時間の説得でなんとか3頭を引き出した。
1頭は皮膚の状態が非常に悪く、レスキュー後、即病院に向かった。
長期の治療が必要。
現場から出した時、このヨーキーは両目から涙をこぼした。
現場に居たスタッフみんな、この涙を見て「辛かったね・・・」と声をかけていた。


明日の譲渡会の準備、不妊手術の搬送、今日の3頭の病院とバタバタでした。
明日、この子達に運命の出会いがある事を願うばかりです。
繁殖場に居る子達がどういう子たちなのか、どんな環境で飼育されているのか・・・
そして、こんなに高齢な子から生まれたベビーが平然とペットショップに並んで、買われて行く。
今、子犬を迎えようと考えていらっしゃる方。
どうか現状をご覧になって下さい。
考えは変わるはずです。
信頼のおけるブリーダーさんでしょうか?
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
運命の出会いまで後2日
春がやっとやってきた~って感じの暖かな日でした。
昼前から恒例日向ぼっこ♪
みんな、名前も覚えてきてるようで振り向くようになっています。
譲渡会まであと2日。
どんな出会いがあるのか・・・楽しみです。
明日も関東から里親候補様がお見えになります。
譲渡会前という事でヨーキーの問い合わせが日に10件近くあります。
今回で皆、新しい家庭が見つかるのかな???
譲渡条件に合わない場合は見送りになる事もありますが、必ず赤い糸で繋がった家庭があるからゆっくり待つのもいいのでしょうね。。。
今回はお天気もいいようなので沢山の方に来て頂けるように祈りましょう。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
居眠りヨーキーズ
久しぶりの快晴に朝から洗濯機はフル稼働でした。
毛布の山とヨーキー達のベットの山。
日中、ヨーキーズはお外でずっと日向ぼっこでした。
暖かな陽に誘われてウトウトと居眠りしコックンコックンと船をこいでいました。
皆、安心しているのかお顔もずいぶんと変わりました。
通行人の方からも抱っこしてもらったりしています。
運命の出会いと言うのでしょうか?
通行人の方、3組からも里親依頼があり、譲渡会に家族そろってお越し下さるようになりました。
譲渡会前で事務所内は慌しく動いております。
今日もボランティアさんがお昼過ぎまでお手伝い下さいました。
お昼からは物資の協力で来て下さった方にもお願いしてバザー品の袋詰めなどを夕方まで手伝って下さいました。
譲渡会まで頑張ります。
・・・とは言っても譲渡会が終わってすぐに、長野県に走るようになりそうです・・・
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
譲渡会前・・・
雨・・・ヨーキーズの散歩中止。
出せ出せと言わんばかりに大暴れしている。
交代で、事務所内で大運動会。
昼からお客様が沢山来られました。
譲渡会が近づくに連れ、やはりご自分の目でワンちゃんを確認したいとおっしゃる方が増えている。
朝から電話は耐えることなくなり続けている。
スタッフ交代で対応するが夕方にはすでに声も出ない状態になっています。
本日、事務所で見て頂いたワンちゃんは「ハナ・しずか・メイ・フォー・ラン・ヒナタ・エイプリル・ジューン・はな・ラム・もも」ちゃんです。
午後からトライアルに入っていた、アーリアちゃんのママさんが尋ねて下さいました。
名前は「アーちゃん」になりきっちり名前も覚え、おうちに戻ると一目散に走って来て、飛んで跳ねて抱っこ抱っこ攻撃だそうです。
あーちゃんのお話をされるママさんは常に微笑んでられて私達も皆、幸せな気分を分けて頂けました。
たった、数日でアーちゃんはY家にすっかり溶け込み家族の一員となっていました。
長生きしてパパママに幸せをいっぱいいっぱいあげてねぇ~♪

そして、明日で病院も一応終わりになります。
当初、3つの病院を使いましたが、すぐに2件となり急遽組み替えで、バタバタになってしまいました。
B先生には大変勝手を言い夜中までオペをお願いしました。
ご協力本当に有難うございました。
もぅ一件のD病院は日帰り退院のため、9時までには病院に入れないと駄目なので毎日、早起きで走っておりました。
かなりの距離を往復しました。
はぁぁー明日で終了と思うとガックリと気が抜けてしまいます。
今回の不妊手術ではオペに耐えれる力が無いというのは一件もありませんでした。
ワンたちも頑張りました。
無事に終わる事を祈ります。

現在、正式譲渡・トライアル決定の子:合計24頭になりました。
Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類
不思議な力
祭日で、朝からヨーキーの里親候補さんが何組か順にお越し下さった。
数日前から連絡を取り合い、本日遠方からも1頭のヨーキーちゃんを目指し会いに来て下さったとても優しい素敵なご夫婦。
一時預かり様に連絡をし、お見合いのお話をしました。
偶然にも本日、正式譲渡のお願いにあがりたい・・・とのお申し出。
その旨を里親様候補の方にお話させてもらった。
快く、そのままで居るほうが幸せなのなら私達は大丈夫です。とのお返事を頂いた。
他に目を向けて頂ければとてもありがたく思いますとお話しすると、一時預かり様の公開ブログでペコちゃんが・・・と、早々に預かり様にお願いの電話をした。
お迎えに行かせてもらおうと思いましたが、預かり様が是非、体調の事など獣医師から説明を受けている事を伝え、全てを理解して検討して頂きたいとの事で、急遽、ペコちゃんを連れ駆けつけて下さいました。
暫くの間、話が続き、ご夫婦は「私達が出来る事をしてあげたい」そっと、見守って行きますというお話でトライアル決定となりました。
思ってもみなかった突然の決定で、預かり様も涙・涙でしたが嬉しい涙だったと思います。
預かり様の中ではペコは最後まで里親様がつかないかも?と思ってられました。
老犬・健康面・・・こんな出会いがあるのですね。とおっしゃいました。
ペコちゃんのパワーが里親様を引き寄せました。
本日もU様より沢山のお洋服を頂き、その中からピンクのワンピースを選び可愛いお嬢様は優しい腕に抱かれ巣立って行きました。
本日、マリンちゃん・ペコちゃんは安住の地を見つけました。
マリンちゃんの足の心配もありましたが、レスキュー当時から見ると、凄い回復のように思えました。
お散歩も上手にできています。
Y様、どうぞ宜しくお願い致します。
避妊オペまで我が家でマリンちゃんを見ていますが、きちんとトイレシーツで用をたしてくれます。
お嬢様は探検で忙しくチョコチョコと歩き回っていました。




Posted by 2005angels
comment:0   trackback:0
[未分類